ショッピングカートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

針のお話

今日は、のお話。



リララSHOPで扱っているこのハワイアンキルト針セット。

針が4種類入っています。 4種類?? 

そう、縫う箇所によって、針を使い分けます。

■一番長い長さ約46mmの針はしつけ用

 しつけは、中心から放射線状に。
 あまり布を持ち上げずに、テーブルの上においた状態で刺していくのがコツ 
 長いの針をつかってスイスイっと。
 しつけはしっかり、でも、ちょっとでも楽♪するのにお勧め。

■アップリケ用 約29mm(次に長い針です)

 アップリケを表布にたてまつり縫いをするときに使います。
 一番重宝する針です。

■キルティング用 約27mm、23mm(2種類が入っています)

 キルト綿と表布、あて布(または裏布)を合わせてキルティングするときに使います。

 短い方は、フープを使うときにはBEST 

 フープを使わないでキルティングをするのには、ちょっと短すぎて慣れるまでやりにくいかも、です。

 初めてさんは、無理をせずにアップリケ用くらいの長さの針でキルティングしたほうが、針がすすめ易いかもしれません。

 細めで柔らかい針なので、お教室でも、結構折ってしまう人もいるのですが、

 そんな時は、どこか力が入りすぎ・・・ 力を抜いて、ゆったり気分で縫うと Good

高級キルト針No.9


こちらは、約27mmのキルティング用専用針10本入り。

セットに入っている針よりも少し硬めで、剣先が特別仕上げで滑らかになっています。



たかが針・・されど針です。

なんとなく、お気に入りの針が出来てくるから不思議  

個人的には、細~くて、柔らか~い針が好き。 

お道具選びも、是非♪ 楽しんでみてくださいね。


 



ページトップへ