ショッピングカートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

キルトのお洗濯



普段使いのキルト(ポーチやコースター、鍋つかみ等)は、洗濯して使いたいですよね。
今回は、私流-お勧めのお洗濯の仕方をご紹介します。

■まずは、手洗いを基本に。
お店で尋ねると、「おしゃれ着用洗剤をお勧めしています」とお答えいただきますが、私は漂白剤の入っていない普通の洗濯洗剤を薄めて、軽く押し洗いしています。
このとき、あまり、洗剤につけすぎると色落ちしたりしますので、短時間でキュッキュッと押して押し洗い。

洗濯によって風合いが多少落ちる場合もありますが、それもまた味が出て良いものです。
何年か使ったらまた作り変える。そんなサイクルも大切にしています。

■干し方
しっかりすすいでから、形をある程度整えて2,3秒程度を目安に脱水をかけます。ここであまり乾燥させすぎると、かえって型崩れしたりしますのでちょっと水を含んでいるくらいを目安にしてください。

あまり日差しの強いところは避けて風とおしの良い場所で干します。
干すときにもう一度形を整えることで型崩れはある程度ふせぐことができます。
小物(コースターや鍋つかみ)は、台所用のふきんかけにかけて、乾かしたりもしています。

如何ですか?

始めはちょっと怖いお洗濯。
でも、洗い立てのキルトもとっても気持ちの良いものです。
参考にしていただいてどうぞ・・チャレンジしてみてください。

ページトップへ